menu

LINE 日々の活動をLINEでお知らせ!「友だち追加」をよろしくお願いします! 友だち追加 QRコード

Profile
プロフィール

公明党 参議院議員
竹谷とし子
(たけやとしこ)

生年月日 1969年9月30日(46歳)
出  身 北海道標津町(しべつちょう)
略  歴 東京の創価高校、創価大学に進学し、公認会計士試験に現役合格。監査法人を経て、経営コンサルティング会社の執行役員として企業の経営改善の仕事に従事。2010年の参院選(東京選挙区)で初当選。財務大臣政務官のほか参院災害対策特別委員長などを歴任。
現  在 公認会計士、税理士、行政書士
公明党 女性委員会 副委員長、東京都本部 副代表
決算・行政監視部会 部会長
公会計・行政評価委員会 委員長
家  族
趣  味 本を読むこと、映画を観ること、音楽を聴くこと、ネコと遊ぶこと
座右の銘 ベストをつくせ。たとえ失敗しても、もう一度トライせよ。そして再びベストをつくせ。(サッチャー元英首相)

Manifest・Results
政策・実績

「支え合う温かな社会」の
実現をめざして――。

政治は苦しんでいる人や困っている人、
弱い立場の人のためにある――。
誰もが幸福を実感できる
「支え合う温かな社会」を築くため、
会計と経営の経験を生かして
日本の改革に挑みます。

「日本の経営改革」ビジョン

  • 1財政の「見える化」でムダを削ります。

    実績

    ・借金でまかなっていた特別会計の積立金減額を主張し、
    700億円超の利払い費削減につなげました。
    詳しく見る

    ・全自治体に民間企業並みの透明性の高い会計制度を導入する改革を実現しました。
    詳しく見る

    政策

    ・最も必要なところにお金が使えるよう、会計のプロの視点でムダを省きます。

    ・国民に信頼される行政をめざし、税金の使い道の「見える化」をさらに進ます。

  • 2中小企業を守り、経済を発展させます。

    実績

    ・新事業に挑戦する中小企業への補助金の拡充を進めました。
    詳しく見る

    ・地熱やバイオマス発電など新しいエネルギーの導入を推進しました。

    政策

    ・賃金が上がり景気回復を実感できるよう、経済の好循環実現に向け、全力を挙げます。

    ・経済を発展させるため、新産業の育成や中小企業の生産性向上を促進します。

  • 3「人」に焦点を当て、暮らしを支えます。

    実績

    ・痛税感をやわらげるため、消費税の軽減税率が導入されます。
    詳しく見る

    ・奨学金・税・社会保険料の延滞利率を引き下げました。

    ・高額療養費制度を拡充し、中低所得者の負担を軽減しました。

    政策

    ・介護予防や出産・育児支援、貧困から子どもを守る施策の拡充、
    ペットとの共生に取り組みます。

    ・学校を地域で支える体制の充実、女性や若者、高齢者、障害者が希望に応じて働ける
    環境づくりに挑みます。

    ・食料廃棄の削減などに取り組み、循環型社会をめざします。

世界一住みよい東京へ

震災、水害などに
万全の備え
首都直下地震や大規模水害などへの防災対策を地方議員と連携して
充実させます。
オリンピック・
パラリンピックに向けて
バリアフリー化などをさらに進め、誰にも優しい都市を築きます。文化芸術を通じて世界の人々が相互理解を
深める取り組みを進めます。
都市農地の活用と
保全のために
都市農業振興基本法の制定を推進。
営農の継続・拡大に向けた支援に
取り組みます。

Page Top